<strike id="r7lz9"></strike>

        <menuitem id="r7lz9"></menuitem>
          <progress id="r7lz9"><video id="r7lz9"><dfn id="r7lz9"></dfn></video></progress>

                <rp id="r7lz9"></rp>

                <strike id="r7lz9"></strike><mark id="r7lz9"><th id="r7lz9"></th></mark>

                <dl id="r7lz9"><noframes id="r7lz9"><ruby id="r7lz9"></ruby><menuitem id="r7lz9"><th id="r7lz9"></th></menuitem>
                日語學習information

                首頁 > 日語專題 > 日語學習

                日語作文寫作技巧一:不要忘了必需的句號和逗號

                發布時間:2016年09月01日 14:37:19 來源:日語培訓

                  必要な句読點を、忘れないように。

                  句読點など?初歩的?基本的なミスのある文章は?それだけで読むのが嫌になってしまいます。

                  像忘了打句號或逗號的這種有著低級錯誤的文章,讀起來會讓人厭煩。

                  句點は、文の終わりに打ちます。當たり前のことですが?意外に忘れる人が多いので注意しましょう。

                  句號要打在句子的結尾。這雖然是理所當然的事,但是忘記的人卻意外的多,請多加注意吧。

                  読點は?文を読みやすくし?誤解を防ぐために打つものです。ただし、あまり多く打ち過ぎるのも禁物です?読點をつける原則としては次のような場合があげられます?①語句を対等に並べる場合、②重文の境目、③倒置文の場合、④ある語を強調する場合、⑤感動詞の後、⑥挿入句の前後または前。

                  打逗號是為了讓句子更加易懂,并且也為了防止產生誤解。只是,無節制的打逗號也不行。作為打逗號的原則可以舉出以下的情況。①語句之間能夠對等并列的情況,②分開并列句,③倒置句的情況,④要強調某個詞語的情況,⑤感嘆詞的后面,⑥插入句的前后或者之前。

                  ×悪い例

                  ×不好的例子

                  母親は楽しそうに砂遊びをしている息子を見ていた。

                  (↑ 「楽しそうに」しているのが母親なのか息子なのか分からない)

                  (↑ “楽しそうに”是形容母親還是兒子呢?)

                  ○よい例

                  ○好的例子

                 ?、倌赣Hは?楽しそうに砂遊びをしている息子を見ていた。

                 ?、谀赣Hは楽しそうに?砂遊びをしている息子を見ていた。


                日本按摩高潮A级中文片

                  <strike id="r7lz9"></strike>

                      <menuitem id="r7lz9"></menuitem>
                        <progress id="r7lz9"><video id="r7lz9"><dfn id="r7lz9"></dfn></video></progress>

                              <rp id="r7lz9"></rp>

                              <strike id="r7lz9"></strike><mark id="r7lz9"><th id="r7lz9"></th></mark>

                              <dl id="r7lz9"><noframes id="r7lz9"><ruby id="r7lz9"></ruby><menuitem id="r7lz9"><th id="r7lz9"></th></menuitem>